電子カルテな blogこのブログは株式会社アイソル・株式会社ハイブリッドが運営しています。

http://www.ai-sol.jp
http://www.hybrid-jp.com

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
薬局のレセプトオンライン 義務化1年先送り 厚労省 16:33
0
     厚生労働省は21日、治療内容や投薬名、診療報酬点数が書かれたレセプト(診療報酬明細書)のオンライン請求で、平成21年度からの実施を義務付けた薬局や医療機関に対し、来年3月末まで義務化を1年間先送りする省令案をまとめた。5月8日に公布する。オンライン請求の準備が整わない医療機関や薬局が全国で3000カ所近くに上ったためだが、原則すべての医療機関と薬局を対象とする23年度のオンライン請求完全義務化が、早くもつまずいた格好だ。

     オンライン請求の義務化は昨年4月から段階的に実施されており、今年4月からは、レセプト作成用コンピューター導入済みの薬局と病院(ベッド数400床未満)が義務付けられた。だが、厚労省の調査では、薬局約2600カ所、病院約220カ所でオンライン請求のメドが立っておらず、このままでは約2800カ所の薬局や医療機関で4月分の診療報酬が支払われないことになっていた。

     厚労省は「診療報酬が支払われないために零細病院や薬局が廃業となれば、地域医療に重大な影響が出る」として、緊急に省令を改正。来年3月末までは従来通り紙での請求を認めることにした。

    4月22日 産経新聞


    下記サイトにて、電子カルテAI・CLINICの素晴らしさをご確認下さい!

    株式会社アイソル


    | - | - | - | posted by hybrid-jp -
    << NEW | TOP | OLD>>